ベアミネラルの個人輸入

ベアミネラルを個人輸入で買う方法が話題になっています。アットコスメなどで有名になったベアミネラルですが、日本では買うことのできない化粧品などもあるようなので、個人輸入をしたいと思う方が増えているのです。又、アメリカのベアミネラルの本社では日本への発送はしていないので、よけいに個人輸入という形で通販しなくてはいけないのです。ただ、個人輸入はなれるまでは大変なのです。しかし、逆に言えば、それだけ、ベアエミネラルを使った感想などがよいということからある程度の手間をとっても手に入れたいのです。さて、ベアミネラルの個人輸入の方法ですが、主な方法は二つ。eBayというオークションで手に入れる方法。もう一つは輸入代行をしてくれる会社を通して買う方法。この二つが主な個人輸入方法です。eBayを使った方法ですが、eBayというオークションサイト自体が英語のサイトとなってます。なので、英語力が必要。翻訳ソフトなどで和訳すれば問題ないともいえますが、初めての利用だと少々戸惑うかと思いますし、時間がかかるので途中であきらめてしまうケースが多いようなのでオススメはできません。

スポンサードリンク
2

ベアミネラルの個人輸入・メリットデメリット

ベアミネラルの個人輸入方法の二つ目が輸入代行会社を利用するという方法。輸入代行を利用すれば主にこちらがすることは依頼して、お金を支払うだけです。eBayと輸入代行会社を利用する方法のどちらを選ぶかは自由なのですが、どちらもメリットとデメリットがあります。まず、返品ができないという点です。ベアミネラルの会社を通して通販するわけではないので、返品という概念がありません。それと、買う商品数が少ないと、諸費用などで日本で買うほうが安くなる傾向も否めません。これらがデメリットです。逆にメリットは、日本にはない化粧品などを手に入れることができるという点。QVCでも多くの商品を扱っていますが、やはり本家の通販サイトを商品量が豊富なのと価格が安いのでそれらがメリットとなります。

ベアミネラルの通販

ベアミネラルは日本ではQVCさんなどが通販しています。なので、まずはそういった通販サイトを利用して購入してみてはいかがでしょうか?個人輸入をするにしても、自分に合うのかがわかりませんから、リスクを軽減するためにもまずは日本で通販してみましょう。又、ファンデーションやチークなどの化粧品のサンプルを用意している店舗もあるようなのでそういったサンプルを利用してから個人輸入をするようにしたほうがよいでしょう。

ベアミネラルの販売店

ベアミネラルの販売店は通販サイトを含め色々あります。中にはヤフオクに出品している販売店もあるくらいです。通販サイトだけでなく、店舗にもおいてあるケースがあるのでお住まいの地域で調べてみましょう。何はともあれ、個人輸入はトラブルがつき物。なので、まずはサンプルや日本での通販を利用して自分にあうかを確かめて、それで納得したら大量に購入するために激安・格安価格で購入できる可能性がある個人輸入を利用したほうが賢い購入方法だと思います。

3

ベアミネラルの個人輸入